データベース

データベース

Amazon DynamoDB のテーブル設計で悩んだら最初に読もう -これだけ知ればある程度の検索には対応できる-

Amazon DynamoDB のテーブルは構築前の設計が重要です。本記事では、設計するにあたり知っておくべき検索仕様を紹介します。
AWS

Amazon DynamoDB のデータを定期的に Amazon Athena テーブルにする [AWS CloudFormation テンプレート付き]

Amazon S3 にあるデータを定期的に Amazon Athena テーブルにする方法を紹介します。別記事で Amazon DynamoDB のデータを Amazon S3 に定期的にエクスポートする方法を紹介しておりまして、その続編記事となります。
AWS

Amazon DynamoDB のデータを定期的にエクスポートするジョブをつくる [非同期処理]

Amazon DynamoDB のデータを Amazon S3 に 定期的にエクスポートする方法を紹介します。スケーラブルな非同期処理の作り方もご理解頂けます。
AWS認定資格

【AWS認定】AWS Certified Data Analytics Specialty学習メモ特集③ ~Collection(収集)編~

AWS Certified Data Analytics Specialtyを受験し、分野ごとに抑えておいた方が良い点まとめました。 今回は、Collection(収集)編です!
AWS認定資格

【AWS認定】AWS Certified Data Analytics Specialty学習メモ特集④ ~Analytics(分析)/Visualization(可視化)編~

AWS Certified Data Analytics Specialtyを受験し、分野ごとに抑えておいた方が良い点まとめました。 今回は、Analytics(分析)、Visualization(可視化)編です!
サーバレスアーキテクチャ

Amazon S3 に置いたデータを自動的に Amazon DynamoDB にインポートしたい [AWS CloudFormation テンプレート付き]

Amazon S3 にデータを置いたら自動で Amazon DynamoDB にインポートされる仕組みを紹介します。特定の Amazon DynamoDB テーブルを何度も更新する運用が必要な場合、データファイルさえ作ってしまえば Amazon S3 バケットに置くだけで更新ができるようになり、楽です。
AWS

とりあえず Amazon DynamoDB にデータをインポートしたい [AWS Cloud9 使用]

Amazon DynamoDB を作った後、テスト等でとりあえずデータをまとめてインポートしたいときがあるのではないでしょうか。私はそんなときは AWS Cloud9 を使って Python スクリプトでデータインポートしています。
データベース

Amazon DynamoDB のバックアップを AWS Backup で定義する [AWS CloudFormation テンプレート付き]

Amazon DynamoDB のバックアップを AWS Backup と AWS CloudFormation で簡単に定義できたので、Amazon DynamoDB 側の注意事項も含めて紹介します。
データベース

小ネタ – AWS Lambda を使って Amazon Aurora Serverless からデータを配列で取得する

AWS Lambda および Data API を使って Amazon Aurora Serverless からデータを配列で取得する方法を紹介します。Data API 経由でデータを取得した場合、アプリで扱いづらいフォーマットになっているため、配列に加工した方がよいです。
データベース

React アプリ用に Amazon DynamoDB でユーザ設定テーブルをつくる

React アプリ用に Amazon DynamoDB でユーザ設定テーブルをつくった例を紹介します。 Amazon DynamoDB のテーブル設計とアプリ側でのデータ構造変更の例の紹介が主旨となっております。
タイトルとURLをコピーしました