TechHarmony投稿マニュアル

TechHarmonyへの投稿にあたっては、以下の手順に則って対応をお願いします。

留意事項

記事の内容について

一般的な規則

記事の内容については、以下の禁止事項の抵触しないよう注意して下さい。

  • 顧客及びSCSKの機密情報の記載が無いこと
  • 個人情報の記載がないこと
  • サービス名・製品名等の記載については適切な表記であり、他社の権利を侵害していないこと
  • 既出の他社記事の著作権を侵害していないこと(一部引用する場合は適切に引用表記を行うこと)
  • その他、公序良俗に反する記述でないこと
各社サービスに関する規則

各社サービスに関する記事を制作する場合は、各社の規定に関しても確認をお願いします。

事業者/サービス 規約資料
アマゾンウェブサービス (AWS)  APN メッセージングおよびブランディングガイドと
AWS 共同ブランド化ガイド

公開フローについて

執筆いただいた記事は、TechHarmony管理者によるチェックを経て公開されます。
修正をお願いする場合は差し戻しさせていただきます。(指摘事項はメールで通知されます)

公開フロー

投稿手順

1.「投稿」から「新規追加」を選択

「投稿」から「新規追加」を選択してください。

 

2.「タイトル」を入力

記事のタイトルを入力します。

3.「本文」を入力

記事の本文を入力します。

※1 タブがテキストになっている場合は、「ビジュアル」をクリックして切り替えてください。
※2 適宜「見出し」を挿入し、体裁を整えてください。(公開後、自動的に目次が挿入されます)

4. 適宜、本文に画像や表を挿入する

画像・動画・スライド資料・その他ファイルの添付

各種ファイル(画像・動画・資料等)を記事に添付したい場合は、以下の方法でお願いします。
挿入方法は、各リンク先の手順に従って下さい。

形式 アップロード方法
画像
  • メディアライブラリに登録し添付する(最大15MB)
    詳細手順
動画
  • メディアライブラリーに登録し添付する(最大15MB)
  • YouTubeに限定公開でアップロードし、URLを本文に記載する
    (自動的に埋め込み表示されます)
TechHarmony公式のYouTubeチャンネルは現時点で提供しておりません
スライド資料
  • PDF化しメディアライブラリーにアップロード、記事中に添付
    (自動的に埋め込み表示されます)
  • SpeakersDeckにアップロードし、記事にURLを添付する
    ※アップロードはTechHarmony管理者にご依頼下さい
その他ファイル
  • ダウンロードマネージャに登録し、ショートコードを記事に埋め込む。
    詳細手順

表の作成

記事中に表を作成する場合は、編集メニューにある「テーブル」メニューから行って下さい。

ソースコードの本文中への記載

TechHarmonyではソースコードのハイライト表⽰に対応しています。
編集画⾯にてテキスト表⽰に変更し、<pre>〜〜</pre>タグ間にソースコードを表⽰します。

対応する⾔語は Python / Node.js / JSON / シェルスクリプトなど多岐にわたります。
⾃動認識されますが、認識できない場合、また意図的に指定したい場合は <pre class=”python”> 等と記載します。

4.「カテゴリ」を選択(必須)

画面右側にある「カテゴリー」からカテゴリの選択をしてください。各カテゴリと内容は以下の表の通りです。

※カテゴリは複数の選択が可能です。
※カテゴリ分けは変更の可能性があります。

カテゴリー選択

カテゴリ一名 内容
技術ナレッジ       技術に関わる投稿
技術ナレッジ    AWS AWSに関わる技術ナレッジ
AWS AWS認定資格 AWS認定資格に関わる情報
サーバレスアーキテクチャ サーバレス開発に関わる情報
DWH データウェアハウスに関わる情報
VMware Cloud on AWS VMware Cloud on AWSに関わる情報
その他    その他AWS関連情報
Azure Azureに関わる技術ナレッジ
Google Cloud Google Cloudに関わる技術ナレッジ
Dropbox Dropboxに関わる技術ナレッジ
シェアードモデル              USiZEシェアードモデルやVMwareに関する情報
ネットワーク ネットワーク関連技術に関する情報
DevOps DevOps開発手法・関連技術に関する情報
その他    その他製品・サービスに関する情報

5.アイキャッチ画像を設定(必須)

アイキャッチとは、投稿記事⼀覧に表⽰される画像となります。
この画像は、SNSでシェアされた際にも引⽤されますので、必ず付与してください。

詳細な設定方法はこちらをご覧下さい

アイキャッチ画像設定

6.メタディスクリプションを記入(必須)

メタディスクリプションの欄は、記事⼀覧の画⾯で記事の説明⽂になる他、Google検索でヒットした際にも表⽰されますので、記事の内容が分かる内容 の記載をお願いします。
およそ200-300文字前後の入力をオススメします。

7.タグを付与(必須)

タグ設定画面右側にある「タグ」から記事に適切なタグを付与して下さい。タグを追加するか、「よく使われているタグから選択」をクリックして選択します。


8.管理者にレビューと公開を依頼

編集が終わりましたら、以下の手順で「レビュー待ちとして保存」をクリックしてください。

(1) 画面右側にある「ステータス:下書き」の横の「編集」を選択

編集をクリック

(2)「下書き」と表示されているプルダウンから「レビュー待ち」を選択し、横の「OK」をクリック

レビュー待ちを選択してOKをクリック

(3)「レビュー待ちとして保存」が表示されたらクリック

レビュー待ちとして保存

ノート追加欄には管理者への申し送り事項を記入できます。(運営管理者にメールが送信され、チェック後公開されます)
修正依頼がある場合は、一旦差し戻します。その際は担当者様にメールが届きますので、ご対応お願いします。

※「プレビュー」をクリックすると、別画面で実際の表示を確認できます。

タイトルとURLをコピーしました