サーバレス

サーバレスアーキテクチャ

React を始めて学んだこと ~第2回~

React アプリを開発する上で必要な開発環境、稼働環境の準備について紹介します。AWS を利用する前提です。
サーバレスアーキテクチャ

フリーの HTML テンプレートと AWS を使って問い合わせフォーム付きサーバーレス WEB サイトをつくってみよう

本記事では、静的WEBサイトに jQuery で動的な機能を付加する例を紹介します。
サーバレスアーキテクチャ

React で Amazon Cognito ユーザインポート画面をつくる [AWS Step Functions Map ステート活用例]

Amazon Cognito ユーザインポート画面を React でつくることを題材に、AWS Step Functions Map ステートを活用したユーザ登録処理を紹介します。
AWS

Amazon CloudFront でオリジンを Amazon S3 にするときのパラメータに注意

Amazon CloudFront の設定で、先日私がハマった件を紹介します。
その他

[React + MUI] 今どきの WEB サイト/スマホアプリによくある簡易フィードバックフォームをつくる

簡易なフィードバックフォームを React と MUI で画面開発してみましたので、コードを紹介します。
サーバレスアーキテクチャ

React アプリに Amazon S3 上の CSV データをテーブルで表示する

react-papaparse というモジュールを使って、React アプリに Amazon S3 上の CSV データをテーブルで表示する方法を紹介します。
データベース

Amazon DynamoDB のテーブル設計で悩んだら最初に読もう -これだけ知ればある程度の検索には対応できる-

Amazon DynamoDB のテーブルは構築前の設計が重要です。本記事では、設計するにあたり知っておくべき検索仕様を紹介します。
サーバレスアーキテクチャ

React アプリに Amazon S3 上の JSON データをテーブルで表示する

Amazon S3 バケットに配置したテキストファイル内の JSON データを React アプリから読み込ませる例を紹介します。
その他

React を始めて学んだこと ~第1回~

SPA開発フレームワーク「React」は習得が難しいと感じています。開発経験者向けの内容になってしまいますが、私なりのReactの理解を何回かに分けて語ります。初回は自己紹介とSPAの概念になります。
AWS

Amazon DynamoDB のデータを定期的に Amazon Athena テーブルにする [AWS CloudFormation テンプレート付き]

Amazon S3 にあるデータを定期的に Amazon Athena テーブルにする方法を紹介します。別記事で Amazon DynamoDB のデータを Amazon S3 に定期的にエクスポートする方法を紹介しておりまして、その続編記事となります。
タイトルとURLをコピーしました