Amazon S3

サーバレスアーキテクチャ

[React] react-player を使ってストリーミング動画ビューア画面をつくる

React アプリ内にストリーミング用動画ファイルを再生させる動画ビューア画面の作成方法を紹介します。react-player というモジュールを使用します。
データベース

Amazon DynamoDB のデータを定期的にエクスポートするジョブをつくる [非同期処理]

Amazon DynamoDB のデータを Amazon S3 に 定期的にエクスポートする方法を紹介します。スケーラブルな非同期処理の作り方もご理解頂けます。
AWS

AWS Amplify Console と同等の CI/CD 環境を AWS Code サービスシリーズでつくる [AWS CloudFormation でかんたん構築!!]

AWS Amplify Console は神サービスなのですが、カスタマイズ性は低いです。Amplify がマッチしない要件に対応するため、同等の機能を AWS Code サービスシリーズで作ってみました。
サーバレスアーキテクチャ

Amazon S3 イベント通知から AWS Step Functions ステートマシンを呼び出す [AWS CloudFormation テンプレート付き]

Amazon S3 イベント通知を使用して、特定のオブジェクトへのアクションをトリガーに AWS Step Functions ステートマシンを呼び出す方法を紹介します。
AWS

S3バケットにフォトアルバムを作成するサンプルの前提条件を解説 [CloudFormationテンプレート付き]

ブラウザからS3に直接画像をアップロードしたいと思う機会がありましたのでやってみました。 ただ、前提条件とされている点について少し設定が面倒でしたのでCFnテンプレート作成してみました。
サーバレスアーキテクチャ

AWS Amplify Storage を AWS CloudFormation でマニュアルセットアップする

サーバーレス WEB アプリ (SPA) から、ファイルをバックエンドにアップロードして処理したいことがあります。AWS Amplify と連携させた Amazon S3 バケット「AWS Amplify Storage」を使用すると、アプリとセキュアに連動したストレージを簡単に作ることができます。
データベース

Amazon S3 に置いたデータを自動的に Amazon DynamoDB にインポートしたい [AWS CloudFormation テンプレート付き]

Amazon S3 にデータを置いたら自動で Amazon DynamoDB にインポートされる仕組みを紹介します。特定の Amazon DynamoDB テーブルを何度も更新する運用が必要な場合、データファイルさえ作ってしまえば Amazon S3 バケットに置くだけで更新ができるようになり、楽です。
AWS

S3 Intelligent-Tieringに自動的に移行されるバケットを作成する [AWS CloudFormation テンプレート付き]

今回はS3のコストを最適化してくれるストレージクラス「Intelligent-Tiering」に、自動的に移行してくれるバケットをCloudFormationでサクッと作れるテンプレートを用意しました。よりコストの安い「Archive Access tier 」と「Deep Archive Access tier」を利用するパターンも用意しています。ぜひご活用ください。
サーバレスアーキテクチャ

Amazon S3 で署名付きURLを自動生成するバケットをつくる [AWS CloudFormation テンプレート付き]

サイズの大きいファイルを「URLを知っている人にだけ」安全に共有できるサイトを有効期限付きでつくりたい、という要望は多いと思います。そんなサイトを自動作成する AWS CloudFormation テンプレートを紹介します。
AWS

許可されたソース IP アドレスからのみ Amazon S3 への HTTPS アクセスを受け付ける [AWS CloudFormation テンプレート付き]

許可されたソースIPアドレスからのみ Amazon S3 への HTTPS アクセスを受け付ける方法を紹介しています。AWS CloudFormation テンプレートサンプル付きです。
タイトルとURLをコピーしました